1日10分!1年後に差がつくExcel教養

ちょっとした事なのに、意外と知らない便利なExcelの技を10分でお届け!

日付から期間を算出する方法

2つの日付の差を求める関数を利用します。これをマスターすることで、 例えば、 ・支払請求日から期限を算出したり ・建築物の着工までの期間を算出したり など、色々なところで利用できるようになります。 意外と、色々なところで出てきます。 更に、応用で…

一瞬で苗字や名前を結合し、ふりがなを自動で入力するする方法

顧客名簿や従業員名簿など、「名簿」に触れることは多いと思います。 性と名に分けたり、振り仮名をつけたり、後の分析がしやすいように集計したいところですが、 一人ひとり作業していくのはとても大変です。 今回は、これらの作業が一瞬で終わらせる方法を…

文字列データから希望部分を取り出す方法

文字列の一部を取り出す関数と言われると、ピンと来ない人もいるかもしれません。 しかし製造現場などではよく使われたりします。 例えば、 製造番号や管理番号から一部取り出す。などといった使い方です。 これらは意味を持った英数字を繋げて管理する場合…

関数の行や列を固定する具体的な方法。

関数や数式を入力した場合、大抵の場合はそれをコピーして複製します。 しかし、これには大きなデメリットがあります。 それは、コピーして複製すると関数や数式が対象とするセルが勝手にずれてしまう事です。 これだと正しい結果を得ることができません。 …

絶対に周りと差がつく関数の基本的な考え方と4つの入力方法

関数とは、複雑な計算処理を一瞬で終わらせてしまうエクセルの便利機能です。 エクセルにはあらかじめ関数が内蔵されたおり、簡単に利用することができますが、 その数はなんと全484個もあります。 一見するとすごい数ですが、基本的な考え方は実はすべて共…

目的のデータのみを絞り込み表示させる方法

エクセルデータが多ければ多いほど、大活躍するのが「フィルター機能」です。 この機能を使うと、一瞬で自分の求めるデータを表示することができます。 更に、この機能の凄いところは、各カテゴリーで絞り込んでいけるところです。 例えば、 ・所属部門は「…

条件を満たすセルを一目でわかるようにす方法

データが多いと自分の欲しいデータを見つけるのも一苦労です。 そんな時に、自分の欲しいデータが一目で分かったりするなど見やすくなると、とても便利ですよね。 例えば、こんな時に使えそうです。 ・一定以上の数値が入っているセルの背景を変える ・上位1…

分析ツールを使わずデータの傾向をつかむ方法

エクセルを活用すれば、表計算やグラフ作成などの資料だけでなく、入力データから分析を行うことも可能です。 例えば、 ・売上数字から、売れ行き商品を予測する。 ・各支店ごとの売り上げ数字から、利益率を比べて経費削減を検討する。 ・売れ行きの関連性…

伝わるグラフを一瞬で作成する方法。とりあえず初心者の資料作成はクイックレイアウトを行うべし!!

エクセルでは、目的に応じて様々なグラフを作成することができます。 一見すると、複雑で凝って見えるデザインも機能を知っていれば簡単に作成できます。 もちろん、本当に手間をかけて作っているグラフもありますが、、、。 ビジネスマンにおいても、学生に…

シートを変更できないように「編集制限」を活用する方法

エクセルで勤務表や請求書等のフォーマットを作成して配布する場合 項目名や組織などの入ったセルは勝手に変更されないように制限する必要があります。 意外と多いのですが、同じフォーマットやデータを使っているはずなのに、AさんとBさんで違うものが出来…

規則性のあるデータはオートフィル機能で一瞬で完了!オートフィル機能を最大限活用する方法

規則性のあるデータの入力はエクセルが最も得意とする分野です。 しかも、面倒な作業が一切ありません。 詳しく解説していきます。 □規則性のあるデータってどんなデータ? □オートフィル機能の使い方 □特殊な連続データをオートフィルする方法 □自分にしか…

これだけ覚えれば大丈夫!よく使うショートカットキー

Excel作業のスピードを上げるには、ショートカットキーを覚えるのが1番です。 しかし、 ショートカットキーは多く存在する為、どれを覚えればいいの?となります。 今回は、よく使うショートカットキーの中でも更によく使うショートカットキーをご紹介します…

最初に知っておきたい!便利なオススメ初期設定5選

「フォントサイズや書体を一つ一つ変更するのが面倒くさい。」 「せっかく時間をかけて仕上げたのに、保存するのを忘れた。」 「文字を打った時に、予測変換が出るのはいいけど違ってて、直すのが面倒くさい。」 etc... 誰でも簡単に使えて、便利な機能がそ…